IMG_6888 IMG_6911

tote1 tote2 tote3

IMG_6862

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

ag-suika-gaburiko CA390205 Interview-Ataru-Sato-Studio-Visual-Diary-2 1014172919

なにも
問題なく
それは
終わった。
そのときの
わたしたちを
見た者は
だれもいない。
どうでもいいタバコを
2本すった。
水を
すこし飲んだ。
雨も降っていないのに
かなり
静かな夜だった。
ときどき聞こえる
酔っぱらいの
バカな叫び声
だけだった。
ぜんぜん簡単ではない事だった。
異常な汗をかいた。
終わった。
地に着いたとき
安堵感につつまれた。
その場所から
離れていく
そのいっぽいっぽを
踏み出すたびに
興奮が身体の底から
わきあがった。
そして
おおきな
喜びに変わっていった。
あなたとここに来れた事
誇りに思う。
自分の手を見回すと
ところどころ
皮がはがれ
赤く白く
ぴかぴか
していた。

IMG_6599

ただ
おわれ。
1で
2で
3で
4で
5で脱出
ただ
おわれ。
何回も
見た
それ


頭の中で
身体の中で
おおきくなったり
ちいさくなったり

繰り返している。
ただ
終れ。

IMG_6435IMG_6176 IMG_6149 IMG_6131 IMG_6547 IMG_6439

IMG_6456 IMG_6365 IMG_6444 IMG_6532

スクリーンショット(2017-08-14 3.12.49)